ファミリー・コンステレーション(家族システム療法)

更新日:


2019年 11月27日(水)
19:00~21:30


クライアントとして参加(1名のみ)15000円
⇒お申込み埋まりました
代理人として参加(数人)3000円
⇒承り中


ファミリー・コンステレーションとは、
ドイツの心理療法家バート・ヘリンガーが確立したグループカウンセリング、グループセラピーの手法のひとつです。

従来のカウンセリングとちがって、
個人の悩みや問題を自分自身で理解することではなく、
他者を通じて問題の解決策を探っていく手法です。

悩みを解決したい方はクライアントと呼んでいて、クライアントは自分の問題にかかわる家族や組織にいる誰かを代理人として参加者の中から選んで、会場内で配置します。

そうすると、
代理人は代表するプロトタイプの情報を知らないにもかかわらず、
代表する人と同じように感じるようになります。

その感情や動きにより問題の原因を読み解きます。

さらに、
ファミリー・コンステレーションにより
クライアントはただ一人の人間として、
家族全体(システム)として見られています。

自分の苦しみと思ったことを家族全体の観点から見直すことができて、
個人や家族の苦しみの背後に、
実はどのような力動が作用しているのかを理解する機会を得ます。



【 ファシリテーター】
ドミートリ・プションコ

プロフェッショナル精神療法連盟会員、トランスパーソナル心理学と心理療法学会会員、 認定ホロトロピックブレスプラクティス(国際GTT認証)、ファミリー・コンステレーション指導者(証明書ICSR(モスクワ)、WISL(ドイツ))、催眠術師の練習(証明書IgisP(モスクワ))



2019年 11月27日(水)
19:00~21:30


クライアントとして参加(1名のみ)15000円
⇒予約済
代理人として参加(数人)3000円
⇒募集中

Copyright© HARE HARE , 2019 All Rights Reserved.